重要なお知らせエリアを非表示

sandandelo

新しい、郷土料理 Local cuisine at Ginza, Tokyo

About わたしたちについて

食材の宝庫・山形の郷土料理の進化論

春夏秋冬、数え切れないほどの海山里野の恵みで溢れる食材の宝庫・山形。
恵みの数だけ、今なお愛され食される郷土料理が残っています。

本店である山形県鶴岡のイタリア料理店「アル・ケッチァーノ」では
オーナーシェフの奥田政行が、食材への愛を込め
「食材の共鳴」をテーマに、郷土料理に新たな命を吹き込んできました。

銀座ではじまる新たな進化論は
東京・青山の人気イタリアンの総料理長を務めた
秋田和則シェフを迎えて開幕します。

愉快な真剣勝負のお料理の数々、どうぞお楽しみください。

Feature 3つの特徴

  • 01

    お米のスペシャリテ

    米どころ山形の
    ごはんでもリゾットでもない
    お米の進化論
    世界に誇るお米「つや姫」
    弟分の「雪若丸」、知る人ぞ知る「はえぬき」
    など、おいしいお米づくりに余念のない山形

    初夏の美しい水田
    真夏に青々と風にそよぐ稲穂
    実りの秋に黄金色の頭を垂れる稲穂
    真っ白な雪に覆われ、落ち穂をついばむ白鳥

    豊かな田園風景とともに育まれた
    山形県人のソウルフード「ごはん」の
    新しい楽しみ方が銀座に生まれました。
  • 02

    気ままなイタリアの郷土料理

    少しだけ洗練された装いで
    イタリアの郷土料理もここだけのスタイルで
    イタリアピエモンテ州の星付きレストラン
    をはじめ、北部を中心に修業後
    アルトアディジェ州で料理長を務めた
    秋田和則シェフ。

    気ままなイタリアの郷土料理を
    ここだけのスタイルで楽しませてくれます。

    イタリアの郷土料理と
    「おいしい山形」の出会いを
    どうぞお楽しみください。
  • 03

    銀座でアル・ケッチァーノ

    山形で育まれた奥田理論の継承
    進化・発展がここにも
    山形県鶴岡市で生まれ、育まれた
    地場イタリアンの名店「アル・ケッチァーノ」

    名店の味とスペシャリテ
    そして、オーナーシェフ奥田政行の
    独自の料理哲学・理論と感性、その人柄は
    地元山形だけでなく日本国内外の
    ファンをも魅了しています。

    ここヤマガタサンダンデロでも
    奥田イズムを継承し、更なる進化・発展の
    歴史を拓こうとしています。

Topics お知らせ

感染症予防対策中

美味しい食事を安心してお召し上がりいただくため、様々な衛生対策を徹底して、お客様のお越しをお待ちしております。

消毒液の設置やスタッフのマスク着用、検温の実施、定期的な換気や消毒、十分な座席間隔の確保など、快適で衛生的な空間づくりに取り組んでおります。
ピックアップ2を非表示
ピックアップ3を非表示

出品されている商品がありません。

RESTAURANT MENUレストランメニュー